読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

onlinezemiのブログ

オンラインゼミでは、インターネット経由で一人ひとりにあった学習指導を提供しています。英会話や、小学講座、中学講座、高校講座、英検対策、不登校児童生徒のサポートまで、様々な個別の指導を提供します。はてなブログでは、指導内容や講師の紹介などをしていきます。

小中高生のおこづかい事情!? 

おこづかいの有無について、小学生が7割強、中高生が約8割ほど、おこづかいをもらっていることが、金融広報中央委員会の調査により明らかになりました。

 

f:id:onlinezemi:20160625171647j:plain

 

小学生がおこづかいをもらう相手は「親」がもっとも多く、「祖父母」からもらうという回答も4割ほどのようです。

 

おこづかいをもらう頻度は、低学年・中学年が「ときどき」で、

高学年が「月1回」という回答がもっとも多いです。

 

おこづかいの使い道に関しては、おかしやジュース、おもちゃ、ゲームなどです。

 

中学生と高校生は月1回もらっているというのが多く、

おこづかい額は中学生が平均で2500円程度、高校生が5000円程度です。

 

おこづかいについては、賛否両論ありますが、

お金についての意識や知識などは、幼いころからしっかり身につけさせて

あげることが大切だと思います。

 

もちろん、お金のことだけではなく、幼いころからいろいろな経験、体験を通してあげることで、大人になったときに培ってきたことが、力になります。

www.onlinezemi.com