読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

onlinezemiのブログ

オンラインゼミでは、インターネット経由で一人ひとりにあった学習指導を提供しています。英会話や、小学講座、中学講座、高校講座、英検対策、不登校児童生徒のサポートまで、様々な個別の指導を提供します。はてなブログでは、指導内容や講師の紹介などをしていきます。

「世の中が悪い」「社会が悪い」という批判をしない。

自分の今のポジション、待遇、知識、技術、改めて思うとき

世の中、社会が悪いと批判をしないことです。

 

f:id:onlinezemi:20160819212519j:plain

 

たしかに、今の自分というものは、世の中の景気、社会の動きに一因があるかもしれません。

 

しかし、批判したところで、世の中や社会が急に、自分の思い通りの世界になるわけではありません。むしろ、自分の理想とするものになるかもわかりません。

 

「世の中が悪い、社会が悪い」という批判をして、自分を正当化していることに気づくことです。

 

正当化・・・つまり、言い訳です。

 

言い訳をして、結局なにも行動に起こさないのです。

 

大切なことは、「その中でどう生きていくか」「どう行動するか」ということだと思います。

 

現実、そんな世の中、社会のなか、うまくやっている人も大勢いるのです。

 

その人たちから、「世の中、社会が悪い」という言い訳はでないでしょう。

「大変だったけど全力でやった。」「とにかくがむしゃらにやった」などの返事が返ってくるでしょう。

 

もし、批判をするのであれば、世の中や社会を批判する自分を批判しましょう。

 

「言い訳ばかりで、カッコ悪いな自分!しっかりしろ!」と。

 

自分を叱るというのは、難しいことかもしれませんが、

大変かもしれませんが、だからこそ、挑む意味があるのです。

 

もし、勉強で困っている事、悩んでいる事があって、それを誰かのせいにしたり、周りを理由にするのはやめましょう!!

 

まずは、行動を起こしてみましょう!!

www.onlinezemi.com