読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

onlinezemiのブログ

オンラインゼミでは、インターネット経由で一人ひとりにあった学習指導を提供しています。英会話や、小学講座、中学講座、高校講座、英検対策、不登校児童生徒のサポートまで、様々な個別の指導を提供します。はてなブログでは、指導内容や講師の紹介などをしていきます。

2020年に日本の教育が大きく動く!?

2020年、日本の教育が、大きく変わろうとしています。

 

2020年の大学入試改革は、1979年の共通一次試験(センター試験の前身)の導入時を超える大きなインパクトを与える改革となるでしょう。

 

42年ぶりの大改革となる2020年の大学入試改革は、単に「センター試験」がなくなり、新たに「高等学校基礎学力テスト(仮)」といった新テストが導入されるというシステム上の問題だけではありません。

 

思考力・表現力まで問われるようになるのです。

 

f:id:onlinezemi:20160817233646j:plain

 

昨年の12月の中教審が出した答申を読むと、この改革は、大学入試制度以上の拡がりのある高校出口改革であることがわかります。

 

高校生までに、身につけるべき能力は、従来通りの「知識・技能」に加えて、

「思考力・判断力・表現力」、そして「主体性」にまで拡げられます。

 

大学入試では、知識・技能の確認だけではなく、その知識・技能を活用する力、思考力と表現力まで問われることになるのです。

 

たとえば、英作文の問題であらば、今までは単語力、文法力があれば解けたわけですが、自由英作文が主流となり、自分の主張を盛り込んだ解答が必要になってきます。

 

その他にも、入試のシステムなども大幅に変更が加わる予定です。

 

現在、2016年、中学1年生のお子さまたちが体験する未来です。

 

今から、しっかり「思考力・判断力・表現力」をしっかり鍛えておくことが、大切になってきます。

 

www.onlinezemi.com