読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

onlinezemiのブログ

オンラインゼミでは、インターネット経由で一人ひとりにあった学習指導を提供しています。英会話や、小学講座、中学講座、高校講座、英検対策、不登校児童生徒のサポートまで、様々な個別の指導を提供します。はてなブログでは、指導内容や講師の紹介などをしていきます。

『戦ぐ』なんと読む? 読めない漢字たち

一体なんと読むのか?

 

戦ぐ・・・

 

たたかぐ? いくさぐ? せんぐ?

 

正解はそよぐ

風のようすを表しています。

 

f:id:onlinezemi:20160817190829j:plain

 

簡単な字なのに意外と読めない漢字は、階(きざはし)

きざ(刻)は段々となっているさま、はし(橋)は橋のように場所を繋ぐさま。

合わせて「きざはし(階)」となります。

 

その他には、泥む(なずむ)。物事がなかなか進まなかったり、執着や悩み苦しむさまを表しています。

 

このような漢字は幾つもあり、覚えておくだけで、漢字博士になれてしまいそうです。

 

特に読めない漢字として、

『希う(こいねがう)』、『集く(すだく)』、『挙って(こぞって)』、『論う(あげつらう)』、『一入(ひとしお)』、『徐に(おもむろに)』、『焼べる(くべる)』などがあります。

 

あなたは、読める漢字がありましたか?

 

漢字のプロフェッショナルになるというのもカッコいいですね!

プロのお仕事とは、どのようなものか?職業図鑑では色々な職業を紹介していますよ!

www.onlinezemi.com